牧瀬インター付近の厳木多久有料道路ののり面が崩落し、土砂やコンクリートブロックが流れ込んだ「道の駅厳木」の駐車場。崩落箇所はブルーシートで覆われ、降雨に備えていた=唐津市厳木町 » この写真の記事へ
牧瀬インター付近の厳木多久有料道路ののり面が崩落し、土砂やコンクリートブロックが流れ込んだ「道の駅厳木」の駐車場。崩落箇所はブルーシートで覆われ、降雨に備えていた=唐津市厳木町 » この写真の記事へ
呼子大綱引(昨年の様子) » この写真の記事へ
出来上がった弁当を手渡す井手潔店長(左)。新たに「持ち帰りメニュー」を設けた=武雄市の居食亭「豊」 » この写真の記事へ
デマンドタクシーで市中心部へ向かう利用者=伊万里市二里町中里 » この写真の記事へ
廃線となった炭山線の最後のバスの前で記念撮影する炭山地区の住民=伊万里市二里町 » この写真の記事へ
炭山線の最後の運行を見送る炭山地区の住民=伊万里市二里町 » この写真の記事へ
取っ手が印象的なテーブルウエアと、和紙を折ったような雰囲気が楽しめるランプ » この写真の記事へ
関連記事
電子版お申し込み

地域別ニュース