地元の観光協会から、地酒と唐津焼の器でもてなしを受けるクルーズ船の外国人客=唐津市呉服町 » この写真の記事へ
唐津城の天守閣から見える海や虹ノ松原に笑顔を見せる外国人観光客=唐津市東城内の唐津城 » この写真の記事へ
クルーズ船のツアーで、曳山展示場を訪れた外国人客。ガイドの説明を熱心に聞き、しきりにシャッターを切っていた=唐津市 » この写真の記事へ
ガイドの案内で、旧高取邸の能舞台を見学する外国人客=唐津市北城内 » この写真の記事へ
町の散策を楽しむ外国人観光客=唐津市の五福の縁結び通り » この写真の記事へ
地域住民に見送られながら出港するクルーズ船のスターレジェンド。地域住民は「ボンボヤージュ」と声をそろえた=唐津東港 » この写真の記事へ
「夢の橋」の前でテープカットする香月知事ら(左から4人目)=平成3年3月27日、21世紀県民の森 » この写真の記事へ
歴史読本「鳥栖をささえた3つの産業」で鉄道を紹介するイラストのページ(左)と維新150年事業の講座・講演会記録集 » この写真の記事へ
卒業生と修了生総代として答辞を述べる農学部の松尾菜月さん=佐賀市文化会館 » この写真の記事へ
NPO法人みなくるSAGAの上野忠司理事長(右)ら=佐賀市富士町の道の駅「しゃくなげの里」 » この写真の記事へ
トークセッションで学生らと話す(画面奥から左下に)井上祐希さん、鳥谷憲樹さん、片渕将陛さん。左端は司会の鹿児島県職員・池田康朗さん=武雄市の「トラットリヤ ミマサカ」 » この写真の記事へ
佐賀国際重粒子線がん治療財団の中川原章理事長(左)に目録を手渡す中尾清一郎社長=佐賀市の佐賀新聞社 » この写真の記事へ
辰野金吾の没後100年で開かれたコンサート=武雄市の武雄温泉楼門 » この写真の記事へ
「メキシコ市」と書いたボードを持つ伊藤輝さん。中南米縦断の旅の経験を伝えたいという=佐賀新聞社 » この写真の記事へ
関連記事