開門しない前提での和解協議の方向性が示されたことを報道陣に説明し、拒否する意向を明かした漁業者側弁護団の馬奈木昭雄団長(中央)=福岡市 » 記事に戻る
定例会見で輸送密度に関する見解などを述べた青柳俊彦社長=福岡市のJR九州本社 » この写真の記事へ
谷藤悦史氏 » この写真の記事へ
県に要望、質問書を手渡す「さよなら原発!佐賀連絡会」の豊島耕一代表(右)=佐賀県庁 » この写真の記事へ
関連記事