総務省は、自治体の無駄遣いや不正支出を減らすため、外部有識者らによる監査制度を強化するとともに、自治体内部のチェック態勢整備を促す。具体策を盛り込んだ地方自治法改正案を開会中の通常国会へ提出。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加