消費者庁は悪質商法の被害者救済に向け、消費者団体による業者の財産差し押さえ手続きを、国民生活センターが支援できるようにする方針を決めたことが8日、分かった。業者の財産隠しを食い止めるのが狙い。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加