■「勝つ」と果敢に攻め 隙を突いて放った右ストレートが、相手の顔面を捉えた。レフェリーがダウンを取り、3-0で判定勝ち。ボクシングを始めて1年、初の公式戦で準優勝をつかんだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加