組織的な天下り問題が発覚し、文部科学省が激しく揺れている。省庁ぐるみで法の抜け道をつくるなど悪質で、歴代の人事課長らが国会に呼ばれ、追及を受ける醜態をさらした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加