<海は干潟に侵入し、そのゆるやかな起伏をいっそうなめらかにした(中略)柔らかい泥のひろがりは空の明りを反映して海獣の肌のようにつややかな光沢をおびた>。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加