東洋大校友会佐賀県支部(新居紀一郎支部長)の創立70周年記念式典が10日、佐賀市で開かれた。県内で活躍する卒業者約40人が歴史や伝統に思いをはせ、同窓生同士のさらなる結束を誓った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加