多久市南多久町のこばと保育園(山口令子園長)は9日、環境教育を大切にした保育活動が評価され、ソニー生命保険(東京都)から太陽光発電設備が贈られた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加