学校給食の食材を納入している鹿島市学校給食納入組合の組合員ら約10人が、同市の鹿島小を訪れ、児童と一緒に給食を食べた。給食を喜んで食べる姿を見た組合員らは、「いい品物を納めよう」と気持ちを新たにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加