最大震度7を2度観測した熊本地震で、避難生活を仮設住宅などで送る被災者は3月末時点で少なくとも4万7725人に上ることが分かった。熊本県が13日、明らかにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加