陸上の唐津10マイルロードレースは12日、唐津市陸上競技場発着のコースで行われ、19歳の鬼塚翔太(東海大)が46分36秒で優勝した。 女子10キロは宮城亜支亜(大分東明高)が33分30秒で制した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加