鹿島市内の子どもたちに囲碁の楽しさを知ってもらう教室「ヒカルの碁 鹿島スクール」の開講式が10日、鹿島市高津原の市民交流プラザ「かたらい」であった。16年目を迎える今年は小学生約30人が参加。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加