元NHK記者の柳原忠行さん(72)=佐賀市=が、新型輸送機オスプレイの佐賀空港配備後の世界を想定した近未来小説を執筆、文芸同人誌「佐賀文学」に寄稿した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加