押し花で風景画などを描く押し花アートの作品展が25日から、佐賀市の県立美術館で開かれる。佐賀新聞文化センターなどで教室を開く南里典子さんと鷲崎裕子さん、生徒ら約30人が、約70点のアート作品を並べる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加