佐賀県議会の中倉政義議長は14日、経済産業省や原子力規制庁など国の関係省庁を訪れ、前日可決した九州電力玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働を容認する決議文を大臣らに手渡した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加