東宝が14日発表した2017年2月期連結決算の純利益は前期比28・7%増の332億円となり、5年連続で過去最高を更新した。映画「君の名は。」や「シン・ゴジラ」などのヒットが貢献した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加