第33回県消防操法大会が7月31日、佐賀市川副町の九州佐賀国際空港多目的広場であった。消防団12隊の団員約250人が出場し、日頃の訓練の成果を競った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加