有田町の有田焼創業400年事業で、34年前に旧有田町内の小中高校に在籍した児童生徒の作文を納めたタイムカプセルの開封式が7月30日、有田町の泉山磁石場先人陶工の碑前であった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加