木造校舎や脊振山の緑を背に白い花の一本桜が映える。神埼市脊振町服巻の脊振小久保山分校跡にひっそりと立つヤマザクラ。標高600メートルと涼しく、一足遅れて見ごろを迎えている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加