任期後半に入った山口祥義知事は14日、佐賀県の2017年度一般会計当初予算案を発表し、「志を再興し育む」「人の想(おも)いに寄り添う」「子育てし大(たい)県」など6本の柱を掲げた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加