佐賀県は14日、総額4335億200万円の2017年度一般会計当初予算案を発表した。16年度当初比0.5%増で、山口祥義知事就任の肉付け予算となった15年度以来、2年ぶりのプラス編成となった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加