文部科学省は14日、小中学校の次期学習指導要領の改定案を公表した。小学校で外国語活動を3、4年から始め、英語を5、6年で教科化。3~6年の授業時間が週1こま(45分)増える。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加