■一部議員「段階的に」 三養基郡上峰町議会(寺崎太彦議長、10人)は14日、議案を審議し、小中学生の給食費無料化予算について一部議員が、初めから全額でなく段階的に無料化すべきと反対した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加