■原子力技術者の育成課題 福島第1原発事故の反省に立ち、独立性の高い規制機関として発足した原子力規制委員会。原発が立地する地元住民への思いや規制行政の在り方について田中俊一委員長に聞いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加