佐賀県は今月から、居住地以外での医療機関で子宮がん検診を受けられる体制を整えた。「出産したかかりつけ医療機関」や「職場近く」で受診できるようにすることで受診率向上を図る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加