佐賀市の佐賀星生学園(加藤雅世子校長)の生徒22人が12日、佐賀市の総合保健施設紀水苑東与賀を訪問した。生徒たちは悪質な訪問販売をテーマにした創作劇で施設利用者のお年寄りに注意を呼び掛けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加