■「白磁徳利」と「染付六角杯」 地元の素材で作陶幸せ 武雄市東川登町にある内田皿屋窯は丸田宗彦さん(56)が窯主です。登り窯と穴窯があり、主に古唐津の作品を制作しています。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加