欠陥エアバッグのリコール問題で経営難に陥っているタカタ(東京都)が民事再生法の適用を申請する方向で調整していることが分かった16日、佐賀県内のグループ会社は通常業務に冷静に取り組んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加