杵島郡白石町の須古小で6日にあったプールの授業後、47人の児童が太ももの裏の痛みやかゆみを訴えた問題で、町教委は16日、原因とみられるプールの側溝のふたを取り換えた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加