東京電力の広瀬直己社長は19日、新潟県庁で米山隆一知事と会談し、柏崎刈羽原発の免震重要棟の耐震性不足を把握しながら原子力規制委員会に誤った説明を続けていた問題について「新潟県の皆さまへの説明が不十分…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加