上峰町の防災行政無線の本格運用が本年度から始まり、19日に町役場で開局式があった。行政関係者や区長ら約50人が参加し、有事に備えた町内の情報伝達体制が整った事を歓迎した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加