香りをテーマに親子交流する授業が17日、佐賀市の龍谷中であった。1~3年生の生徒と保護者約130人が、植物の香りを心身の健康に役立てるアロマセラピーについて理解を深め、アロマのスプレー作りも体験した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加