マレーシアで殺害された金正男氏がフェイスブックにアカウントを持ち、自身の居場所が特定されるような写真を掲載したり、北朝鮮指導部への挑発とも取れる投稿をしたりしていたとみられることが17日までに分かっ…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加