ソフトボール女子2回戦・星城―佐賀女子 1回裏佐賀女子1死、2番枝松愛子が中前打を放つ=高知市

 【四国地方で本社取材班】全国高校総合体育大会「四国総体2022」は5日、徳島県鳴門市の鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムなどで10競技が行われ、佐賀県勢は陸上など9競技に出場した。

 ウエイトリフティング女子45キロ級の松尾環那(佐賀清和)がトータル119キロで3位入賞。剣道女子個人では碇桃花(三養基)が4回戦を突破した。ソフトボール女子2回戦で佐賀女子は星城(愛知)に延長戦の末に3―2で辛勝。バレーボール男子の佐賀学園は決勝トーナメント2回戦で山形中央に0―2だった。

 6日は高知県などで12競技がある。