佐賀県は4日、新たに1,520人の新型コロナウイルスの感染を確認した。臨床診断により届出されたみなし陽性は59件だった。また、基礎疾患を持つ70~80代2人の死亡と、佐賀市の病院と鳥栖市の刑務所でクラスターが発生したと発表した。(検査数:1,997件)

 県内の感染確認は延べ94,198人になった。
            
◆感染者の内訳            
【佐賀市:502人】            
【唐津市:200人】            
【鳥栖市:162人】            
【多久市:50人】            
【伊万里市:85人】            
【武雄市:51人】            
【鹿島市:35人】            
【小城市:102人】            
【嬉野市:20人】            
【神埼市:59人】            
【吉野ヶ里町:40人】            
【基山町:23人】            
【上峰町:20人】            
【みやき町:42人】            
【玄海町:5人】            
【有田町:31人】            
【大町町:1人】            
【江北町:13人】            
【白石町:31人】            
【太良町:5人】        
【福岡県:27人】
【千葉県:1人】        
【神奈川県:1人】    
【愛知県:1人】        
【大阪府:1人】        
【島根県:1人】        
【広島県:1人】    
【愛媛県:1人】        
【長崎県:7人】            
【熊本県:1人】        
【沖縄県:1人】        

◆年代別    
10歳未満:    201人
10代:    204人
20代:    199人
30代:    235人
40代:    217人
50代:    167人
60代:    133人
70代:    73人
80代:    56人
90歳以上:    35人
    
◆性別    
男性:    705人
女性:    815人

■コロナ患者専用ベッドの利用状況
・病床全体:57.1%(使用数330/確保数578)
・うち重症者用:0.0%(使用数0/確保数48)
・ホテル使用率:34.3%(使用数211/確保数615)
・自宅療養者数:12,310人

■重症度別患者数
・重症者数:0人
・中等症者数:104人

■死亡 2件

■再陽性  1件