佐賀県は8月3日午後2時45分から、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開く。2日には1日当たり2055人の感染が確認され、過去最多を更新し、初めて2000人を超えた。病床使用率は55.0%となっている。感染者数が高止まりする中、今後の感染防止対策などについて議論する見通し。

 佐賀新聞ではYouTube(ユーチューブ)チャンネルで、会議の模様をライブ中継する。