佐賀県は16日、新たに男女973人の新型コロナウイルスの感染を確認した。臨床診断により届出されたみなし陽性は29件だった。また、県内の社会福祉施設で療養中の基礎疾患のある90歳代以上1人の死亡と、佐賀市の有料老人ホームでクラスターの発生を確認した。(検査数:1,592件)

 県内の感染確認は延べ68,154人になった。

◆感染者の内訳
【佐賀市:285人】
【唐津市:107人】
【鳥栖市:102人】
【多久市:15人】
【伊万里市:44人】
【武雄市:66人】
【鹿島市:35人】
【小城市:67人】
【嬉野市:55人】
【神埼市:42人】
【吉野ヶ里町:6人】
【基山町:14人】
【上峰町:10人】
【みやき町:41人】
【玄海町:2人】
【有田町:8人】
【大町町:8人】
【江北町:14人】
【白石町:32人】
【太良町:5人】
【福岡県:14人】
【長崎県:1人】

◆年代別
10歳未満:193人
10代:175人
20代:90人
30代:116人
40代:124人
50代:83人
60代:69人
70代:45人
80代:56人
90代以上:22人

◆性別
男性:434人
女性:539人

■コロナ患者専用ベッドの利用状況
・病床全体:34.8%(使用数199/確保数572)
・うち重症者用:0.0%(使用数0/確保数48)
・ホテル使用率:35.3%(使用数217/確保数615)
・自宅療養者数:6,542人(過去最多)

■重症度別患者数
・重症者数:0人
・中等症者数:48人