神埼市の特産品原料「和菱(わびし)」を生産する神埼和菱組合が、吉野ケ里歴史公園(神埼市郡)で栽培に乗り出した。公園西口近くの池で20日、種菱約5キロをまいた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加