■後半スタート、福田序盤からギア全開 最終33区でたすきを受けた小城市のアンカー大島伸(戸上コントロール)は、「佐賀市と1分15秒差」とのチームスタッフの声に心を躍らせた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加