【巡回車】 (5日)

 ◆胃がん・子宮がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)、みやき町農村環境改善センター(予約制、子宮がん検診は10時検診開始)▽8時半=白石町・福富ゆうあい館(子宮がん検診は10時受付)

 

 ◆乳がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)、みやき町農村環境改善センター(予約制)▽8時半=小城市・芦刈保健福祉センターひまわり(予約制)

 

 ◆大腸がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)、みやき町農村環境改善センター(予約制)▽8時半=小城市・芦刈保健福祉センターひまわり、白石町・福富ゆうあい館▽9時=玄海町公民館・値賀分館(予約制)▽10時=伊万里市民センター(予約制)

 

 ◆肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)、みやき町農村環境改善センター(予約制)▽8時半=小城市・芦刈保健福祉センターひまわり、白石町・福富ゆうあい館▽9時=玄海町公民館・値賀分館(予約制)

 

 ◆献血車 9時半~15時半=唐津市・唐津神社

 

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【展覧会】

 ◆久留米かすり 藍華 田中絣工房展

 (5~10日、佐賀市の高伝寺前村岡屋ギャラリー)伝統を守りつつ、染と織の調和を大切にして制作した着物や洋服、タペストリーなど藍や草木染めの柔らかな色合いが楽しめる。10~18時(10日は17時まで)。同ギャラリー、電話0952(24)5556。

 

【告知板】

 ◆介護予防講座

 (13日13時半~15時半、佐賀市神野東の佐賀県在宅生活サポートセンター)「環境を整える」と題し、建築士より防災についての備え、災害後の住まいの対処法について考えて学ぶ。参加無料。同センター、電話0952(31)8655。

 

 ◆「女の子・性とからだ」電話相談

 (7月と8月の毎週木曜と第3土曜、ウィメンズセンター大阪主催)ティーンエイジャーの女の子のための電話相談で、トレーニングと経験を積んだ女性相談員が性に対する悩みや疑問に答える。木曜日は13時から20時、土曜日は10時から13時。電話代はかかるが相談無料。秘密厳守、個人が特定されることはない。電話06(6632)7012。

 

 ◆ところてんづくり料理教室

 (22日11時~12時半、佐賀市天神のアバンセ)唐津市浦のNPO法人「浜-街交流ネット唐津」は、肥前町大浦浜のテングサを使ってところてんを作る料理教室を開く。参加者20人を15日まで募っている。参加無料。申し込みは同NPOのホームページ内専用フォーム、または電話0955(74)3155(月・火・木・金曜のみ営業)。

 

 ◆空き家を考える会in七山

 (23日13~15時、唐津市の七山公民館)NPO法人「唐津Switch」は、空き家対策を考えるセミナーを開く。唐津市の空き家の現状や空き家バンク、移住者の活用例などを語る。今回は地域おこし協力隊で七山に移住した野田早百理さんが、古民家での暮らしを語り、質疑応答を受ける。参加無料。予約制で、申し込みは電話090(2507)0303。

 

 ◆苔テラリウムを作ろう!

 (31日、吉野ヶ里町文化体育館)ガラスなどの容器の中で観賞用の苔を育てる「苔テラリウム」=写真=のワークショップ。講師は苔人さん。11時と13時半の2回。各回60分程度。先着各10人。参加費は税込み500円。申し込みはメール(magatama-gym@po.don3.com)で、苔テラリウムを作ろう係、名前・年齢・住所・電話番号・希望の回を明記する。問い合わせは佐賀広告センター、電話0952(28)3888。