佐賀牛を買い求める家族連れ=タイのDON DON DONKI(ドン・ドン・ドンキ)シーコン バンケー店(佐賀県提供)

佐賀牛を買い求める家族連れ=タイのDON DON DONKI(ドン・ドン・ドンキ)シーコン バンケー店(佐賀県提供)

 佐賀県やJAなどでつくる佐賀県農林水産物等輸出促進協議会は6月下旬、佐賀牛フェアをタイの小売店「DON DON DONKI(ドン・ドン・ドンキ)」の5店舗で開いた。日本製品や日本食、日本文化を発信する5号店となる「シーコン バンケー店」の開業を記念した企画で、やわらかく脂がのった肉を求めて買い物客でにぎわった。

 タイ向けの輸出は2012年に始まり、近年はレストランなど飲食店関係者だけでなく一般消費者の需要が高まっているという。

 ステーキ、焼き肉、しゃぶしゃぶ、すき焼き用などの肉がずらり。特別価格ということもあり、来場客は次々と買い物かごに入れていた。

 3号店の開店時には佐賀牛が全商品の中で売り上げ1位を記録したことから、協議会は「地元で高い人気を誇るブランド食材となっている。タイに限らず、今後も海外輸出を積極的に展開していきたい」と話した。(大田浩司)