【ベルリン共同】ドイツ捜査当局は21日、サッカー1部リーグのドルトムントの香川真司選手らが乗ったバス付近で11日に起きた爆発の容疑者として、ロシアとドイツの二重国籍の男(28)をドイツ南西部で拘束し…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加