マイナンバーカードの所有者向けサイト「マイナポータル」にアクセスが集中し、つながりにくい状態が断続的に発生していることが1日、分かった。「マイナポイント第2弾」が始まった影響とみられる。