連載「鉄路の行方」で、5月に鳥取県の第三セクター鉄道の若桜(わかさ)鉄道を取材した。多くが昭和初期の古い木造駅舎のままで、ある駅のホームで列車を待っていたら、地元の女性に声をかけられた。鉄道マニアと間違われ、「佐賀から取材に来た」と身元を明かした。