昨秋以降、県大会ではいずれも初戦敗退を喫した。タイプの違う投手陣の奮起と手堅い守備を取り戻せるかが躍進の鍵を握る。 エース増田=写真=は最速140キロの直球を中心とした力投型。昨夏を経験した右横手投げの河野のほか、楠本、藪下の両左腕も控える。