MF飯野七聖

 サッカー・J1サガン鳥栖は29日、MF飯野七聖(25)がJ1ヴィッセル神戸に完全移籍すると発表した。

 飯野は2021年にJ2群馬から加入した。J1初挑戦ながら、リーグ戦35試合に出場した。持ち味のスピードを生かした突破でチームを引っ張り、リーグ7位に貢献した。

 今季は副主将に就任し、右ウイングとしてリーグ戦16試合に出場。第10節の柏戦ではJ1初ゴールをマークし、アシストも二つ記録している。

 飯野はクラブを通じ「サガン鳥栖で学び、得た全ての武器と変わらない野心を持って、ヴィッセル神戸で新しい挑戦をしてきます。1年半、本当にありがとうございました」とコメントした。(中村健人)