Jリーグ・YBCルヴァン・カップ準々決勝の組み合わせ抽選に参加した浦和のユンカー(前列左)と名古屋の甲田(同右)=29日、国立競技場

 JリーグYBCルヴァン・カップ決勝トーナメント組み合わせ

 JリーグのYBCルヴァン・カップ準々決勝の組み合わせ抽選が29日、東京・国立競技場で行われ、2連覇を狙う名古屋は浦和との対戦が決まった。前回準優勝のC大阪は川崎、J1首位の横浜Mは広島とぶつかる。福岡は神戸との顔合わせ。

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場の川崎、浦和、横浜M、神戸は準々決勝からの参戦で、試合はホームアンドアウェー方式で8月3日と10日に実施。準決勝は9月21日と25日、一発勝負の決勝は国立競技場で10月22日に行われる。