【ソウル共同】韓国政府が、元徴用工問題の解決策として日韓の企業や個人による募金で300億ウォン(約30億円)程度の基金をつくり被害者に支給する案を検討していると、29日までに複数の韓国メディアが報じた。